新型コロナウイルス対策について

<患者様へのお願い>

◇4月7日新型コロナウィルスの感染拡大を受け、埼玉県、東京都にも緊急事態宣言が発令されました。

 感染予防の観点からご本人やご家族に以下のような症状がある場合、その他の症状から感染の疑いがあると判断した場合には、無理にご来院せずお電話にてご予約の変更・キャンセルをお願いいたします。

 ・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある
 ・風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続いている
 ・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある
 ・鼻症状を伴わず突然、味覚・嗅覚に異常が出た
 ※上記のような症状がある方は最寄りの保健所にご連絡ください。

◇新型コロナウィルス感染拡大防止には、換気の悪い密閉空間、人が密集する場所、密接した近距離での会話のいわゆる『3つの密』を避けることが重要と言われています。

1.当医院での新たな感染予防対策

当医院では、普段から器具の滅菌、消毒、グローブやコップの使い捨て、ペーパータオルの使用など、様々な院内感染予防に取り組んでいますが、3月初旬からはコロナウィルス対策として、スタッフのマスク常時着用、診療時間中の換気(窓の開放)、待合室の清拭、消毒、診療ユニットの患者毎の消毒を新たに追加しました。ご来院の皆様にはご不便をお掛けすることもあると思いますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

2.患者様、保護者の方へのお願い

・当院は完全予約制で、診療椅子(ユニット)が2台ですので、一部の時間帯を除けば待合室や診療室に多くの人が集まることはありませんが、予約時間以外に来院されたり多人数で来院される方がいらっしゃると一時的に待合室が混雑する場合があります。感染予防の観点から、予約時間遵守と最低限の人数での来院にご協力ください。
・待合室、診療室では、大声での会話を控えていただき、咳エチケットの遵守と治療中の患者様以外はマスク着用をお願い致します。
・現在一般歯科医院では、感染拡大防止の観点から緊急性の低い通常の歯科治療をすぐにできない可能性があります。虫歯や歯周病の予防は普段の歯磨きをしっかり行うこと以外に方法がありません。不要な外出を避けるためにも、患者様のご家庭での歯磨きの徹底をお願い申し上げます。

2020年4月

無料初診相談

治療費について

よくある質問

リンク

ページの先頭に戻るページの先頭に戻る
サイトマップ